2006年02月17日

「校外で生徒の評判が悪い本当のワケ」

色々な苦情を聞きますが、何故こんなに評判が悪いのでしょうか?
実は、理由があります。

学校内で、理不尽に拘束・虐待・体罰されているので、
その反動が出ていることも考えられますが、主な原因は以下にあります。

生徒の人数が多いので「悪事がよく目に付くのです」

100人に1人が、犯罪をした場合目立つのは1人ですが、
1000人に10人の場合、10人が目立ちます。

この学園は、金のために施設の限界を超えてまで生徒を入れますので、母体数が膨大になる分
不良生徒が増えます。

不良生徒の数が一定と仮定した場合、生徒数が多い学校は印象が悪くなります。
また、人数が多くて通行の邪魔なので何もしなくても悪い印象を与えてしまいます。
そして、近隣の住人は、毎日目にするので、完全にレッテル貼りをしてしまいます。

対策としては、私服にして「どこの誰だかわからないようにする」しかありません。
生徒数を減らしたり、監視を増やすのは多分無理ですので。








posted by 告発者(管理人) at 13:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 生徒の実態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知るかこんなもん。人それぞれの見方だろ
Posted by 匿名 at 2006年10月07日 18:56
またまた、やってくれましたねww佐藤栄の生徒
今度は修学旅行先のロスにて北海道栄のやつら
集団万引きか...世界にまで恥をさらすとは...
Posted by 7期生 at 2008年11月26日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。