2006年02月17日

絵の具も買わせるセコさ

絵の具なんて各自が持ってるものを再度買わせます。
義務教育までは、そういったものの購入は任意でしたが、いきなり強制です。
しかも、数回しか使いません。

そうセコいのを積み重ねて、何億もボロ儲けしてたんですね。

無駄なものを大量に買わされましたが、
すべて「一万倍の利益」を得るために行われていたとわかったら
納得しました。

授業に必要だからという名目で、不要なものを大量に買わせることが
良くありました。








posted by 告発者(管理人) at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 経営実態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だから美術習う人限定の問題。絵の具持ってんだったら買わなきゃいいだけのことでしょう。これは抵抗できますよ。頭髪などみたいに先生に集団で注意されるわけじゃあるまいし
Posted by   at 2006年10月07日 19:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。