2006年03月04日

コメントの削除にメリットはない

最近、コメントを削除されたと苦情が入ったのですが、掲載後のコメントの削除は
一度も行っておりません。

掲載前には、犯罪予告や事実確認していない実名告発・内部告発などは、法律上かなり問題があるため
載せられません。
かなり初期の段階で、酷い内容の誹謗中傷・荒しがいくつかありましたので掲載しませんでした。

このブログは、
1.佐藤栄学園の批判を中心として書く
2.生徒は被害者という視点に立っている
3.過去もしくは現在行われたことをできるだけ正確に書く

というコンセプトで成り立っています。

初期の段階で書いたものは、主観的なものが多いため徐々に訂正していきます。

また、通常コメントの削除には、何のメリットもないと思っています。




追加説明です。

コメントに
「宿題を忘れたら、1000円払わされました」と書かれても
載せるのは一旦保留します。

上のは他校であった事件ですが、いくら問題が多い学校だとしても
そこまではしないと思います。

せいぜい教科書の角や拳で殴るくらいです。

ただ、後日確認して事実であった場合には掲載します。




posted by 告発者(管理人) at 16:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 管理人からみなさまへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>内部告発などは、法律上かなり問題があるため載せられません。

このHPは内部告発とは違うのですか?
ここのブログの記事やコメントと内部告発の違いが聞きたいです。
書き込むほうも困ってしまいます。
Posted by よくわからないのですが… at 2006年03月07日 04:33
実名告発や内部告発をされましても
確認には限界があります。
例えば、今年入った新任教師の○○が、
生徒に体罰していると書かれても
確認できませんので公開できません。

そういった場合、○○による体罰が本当だと
しても、こちらで確認しようがないので載せることは
できません。

証拠があれば別です。

このブログは、佐藤栄学園の悪事を告発していますが、
法律の範囲内で問題ないところまで書いています。
Posted by 告発者(管理人) at 2006年03月07日 08:23
>このHPは内部告発とは違うのですか?
内部告発のようなものですが、現在学園とは
無関係ですので微妙に違います。

>ここのブログの記事やコメントと内部告発の違い
ブログの記事…自分の体験。事実
コメント…問題・事件などについての意見や見解
内部告発…従業員が自分の働いている職場で「悪いこと」が生じていることを知ったときにその「事実」を外部に公表することを指しています。
Posted by 告発者(管理人) at 2006年03月07日 08:44
苦情したものですが勘違いがあったみたいです。
すみません。
Posted by S at 2006年03月27日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。