2006年09月18日

自主退学関連

長くなるので箇条書きにします。

<退学後の進路について>
自主退学→大検→大学
自主退学→編入→大学

<金銭的な問題>
寄付金・入学金・学費等の返還訴訟(管理人が弁護士に相談)損害賠償

<部活の顧問による体罰>
刑事訴訟・民事訴訟(管理人が弁護士に相談)

法的な問題は素人には無理ですので弁護士に相談後の記載となります。
返還可能の見込みがある場合には、こちらに記載します。

他に方法がいくつかありますが、学園関係者も見ていますので
メールでの回答になります。


posted by 告発者(管理人) at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 被害者を増やさないためにできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メールってどうやって送るんですか?教えてください!
Posted by クソ花咲徳栄 at 2006年09月19日 11:03
今日このページを始めて見ました。私も栄に昭和時代通っていました。献血の強制や寄付の強制などなど思い出しました。担任教師がきちんと誰がまだかなど、とてもきちんと把握していて献血するまでお金を払うまで毎日のようにクラス全員の前で言われた覚えがあります。体育の授業も軍隊のようでしたし、本当に早く卒業したかったです。卒業した時はやっと開放されると思い嬉しくて涙が出た位です。高校時代の先生や友人とは卒業後一切関わっていません。今日、始めてこのぺージを見て共感できました。趣味の悪いオレンジ色のバッグを持たされ、授業中、ちょっと笑っただけで蹴りを入れられ足にアザが出来た事もありました。本当に今でも嫌な思い出としてしっかり覚えています。脱税で新聞の一面に出た時は正直
嬉しく思いました。お金ばかりかかり良い思い出など1つもない高校時代でした。生徒もいかれている人が多かったです。休むとうるさいから渋々行ってましたが、2年の時はうまく休む事も多かったです。
Posted by 最低 at 2006年09月24日 13:32
花子さんへメール送信しました。
確認ください。
Posted by 告発者(管理人) at 2006年09月25日 00:48
理事長の頭は完全に軍事思想で染まっています。
また、彼は教育者ではなく、質の悪い金拝主義者
です。こんなところにい続けたら精神、肉体共に
ズタズタにされます。近時著しい大学合格実績を
出し続けている栄東も事情は同じと思われます

Posted by 栄出身 at 2006年09月25日 08:07
まあ彼は戦乱を行き抜いたからな
Posted by 匿名 at 2006年09月25日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。